塩尻小学校のナンジャモンジャの木②

塩尻小学校のナンジャモンジャの木②

ダウンロード

 「ナンジャモンジャ」と呼ばれる木は、各地にあります。やはり、広い花を咲かせる「ヒトツバタゴ」という木が呼ばれることが多い(中塩田小・東塩田小)のですが、塩尻小この木は、「マメ科のフジキ」だそうです。暖かい地方に多い、「南方系の植物」で、この地域では大変珍しいのでよくわからないから「ナンジャモンジャの木」なったのかも知れませんね。
 咲かない年もあるようなので是非ご覧ください。

登録日:2022-06-11 投稿者:やまさん
地区コード上塩尻(塩尻地区)
ハッシュタグ
(キーワード)
    ライセンスこのライセンスは原作についてあなたに対するクレジットの表示を行う限り、あなたの作品をリミックスし、改変し、あなたの作品を使って新しい作品を作ることを許すものです。これはもっとも懐の広いライセンスです。ライセンスされた資料の流通・利用の最大化のためにお勧めしています。 表示(BY)
    投稿者やまさん
    管理番号3197
    カテゴリ名生物・植物
    トップにもどる
    地図で見る
    情報を探す
    キーワード
      同じキーワードを持つ記事