キーワードで探す
並び替え:

登録リスト(該当:8件)

写真タイトル説明登録日
12024  5月19日 「 MIZUMATI」体験型フェス2024 5月19日 「 MIZUMATI」体験型フェス 5月19日に地域の魅力をマルシェやワークショップ等を行い、伝え、市民に参加してもらう「体験フェス」が開かれました。  上田城跡公園櫓下の芝生広場で、長野大学の学生サークル「MIZUMTI」の皆さんが催したイベントです。 飲食や輪投げやボールのゲーム、アート作品、スタンプラリー甲冑の着衣体験、上田紬のフラワー、農民美術体験等興味を惹かれるブースが沢山企画されていました。 信大サークルの軍手ィさんのブースも有りました。 食あり、歴史あり、文化ありで良い企画と想いました。 何より、学生さんたちが、自主的に市や団体と協力、連携している姿に関心しました。 親子や若者たち、その他の市民で賑わっていました。 私も上田紬で、✿のコサージュ作りを体験しました。2024-05-26
2 花桃イベント  NO3 花桃イベント  NO3最後に親子参加に混じり、木材のカスタネットづくりです。自然学校で活躍している団体の皆さんが、作り方を教えてくださいました。ちなみに、カスタネットは、ニワウルシの伐採木を1年日陰で乾燥させたものだそうです。年輪が緻密で硬い。 最後の仕上げに自分で絵を描くのですが、中々手が運びません。アートストーンの作者の方のようにはいかないなぁ〜。 然しながら、世界で一つのオリジナル作品です。  散策コースには、スタッフの方が受付や散策コース途中の見守りしてださり、心強く感じました。  電力会社の伐採の現場も目に留まり、考えさせられました。2024-04-03
32023  7/12 信濃毎日新聞、7/13東信ジャーナル掲載❣2023 7/12 信濃毎日新聞、7/13東信ジャーナル掲載❣ りんくるNekogawalaでは、7/7と7/9日の移植会に新聞社さんが取材に来てくださいました。私達にとっては、初めてのイベントであり、初めての取材となりました。  募集では、親子参加も見越していましたが、前述のように、高校生以上のグループでの参加となりました。  今回で、「ねこ瓦」を広く知ってもらうことという目的が、新聞掲載により、かなり果たせたと思います。取材に来られた、福田さん、井出さんのお二人は、女性の記者さんで、カメラ片手にとてもスマートにお仕事されていました。  これまでの会の活動の経緯と蚕種の郷の歴史も載せて頂き、私達の伝えたいことを、とても上手くまとめて下さり、有難うございます。  この記事は、私達の歴史的な記念になりました。2023-07-21
4花桃イベント2023花桃イベント20234月8日 花桃イベント2023開催しました。 晴れのち曇りのち雨とあいにくの天気でした。 後で聞くと菅平も東御市でも雪が降ったとの事でした。 何組か親子で参加してくれました。山桜の広場ではバードコールをつくりました。バードコールを鳴らすと鳥がこたえてくれます。シジュウカラがやってきてとてもいい声が聞こえました。ホトトギスもいました。 ネイチャービンゴゲームも『ハートが見つからなかったからもう一回行ってみる。』なんて 楽しんでる子もいました。 山桜の広場では山桜が咲き始め歓迎してるようでした。 今年は花々2週間ぐらい早いですね。 これからは草との戦いです。仲良くできないかなあ?2023-04-09
5  蝶の里の春の訪れ 2023  蝶の里の春の訪れ 2023 3/20 ゆうすげと蝶の里にも春の訪れです。 花桃スペースに水仙が咲いて綺麗な旬です。  自生芝も秋から冬の間に何回も猪に荒らされ、整え直してきました。青い芽が出始めてやっと根付いてきました。  掲示板も桜のデコレーションにリニューアルしました。  4/27には、毎年恒例のイベント、親子のびのび広場が行われ3歳以上のお子さんの春の観察会です    これから、本格的な蝶の里の食草、植樹の育成活動が始まります。  2023-03-21
6    塩尻小学校 1年生授業参観    塩尻小学校 1年生授業参観 1年生の親子参観の時間にゆうすげと蝶の里の観察に来ていただきました。1年生の皆さんには 6/17 にも桑の実ジャム作りでも来ていただき2回目となります。    清水卓爾代表よりの説明の後、アサギマダラ蝶や昆虫のバッタ類、てんとう虫等を観察しました。    網で何匹か捕れて親子共々歓声が上がっていました。2022-09-26
7花桃イベント動画花桃イベント動画 私以外にボランティアとして参加してくれたもう一人の方に作成してもらった、花桃イベントの様子の動画です。実際に散策をし、ビンゴカードを見ながらそこに書かれたものを探して楽しむ親子をはじめとした参加者の方の様子が映されています。とても楽しそうに参加する姿が印象的です。2022-05-30
8花桃イベント 参加者の様子花桃イベント 参加者の様子イベントには写真のように大人の方をはじめ、たくさんの子どもたちが参加してくれました。里山に登る前も楽しみにしていて、終わったあともとても楽しんでくれた様子が感じられました。2021-05-06
地図で見る


ログイン トップページへ