年神様 吉沢和己氏宅

年神様 吉沢和己氏宅

ダウンロード

松飾りとともにお棚を作った。上座敷の床の間の前上に長さ6尺巾1尺厚さ5分ほどの新しい板(お棚板)の両端を新しい縄で天井からつるし、つった縄の前方両方に松の枝を結わえつけ、その間に注連縄(しめなわ)を張り歳神様といって正月行事の棚飾りとした。現在ではお棚を飾る家はほとんど見られなくなった。

登録日:2020-03-06 投稿者:下諏訪町立図書館
撮影年月日昭和60年
撮影(西暦)1985年
色調カラー
大きさ8.2*11.9
所蔵者河西孝雄
作業日2018.2.9
参考文献郷土史 下の原 P709
ハッシュタグ
(キーワード)
ライセンスこのライセンスは原作についてあなたに対するクレジットの表示を行う限り、あなたの作品をリミックスし、改変し、あなたの作品を使って新しい作品を作ることを許すものです。これはもっとも懐の広いライセンスです。ライセンスされた資料の流通・利用の最大化のためにお勧めしています。 表示(BY)
投稿者下諏訪町立図書館
管理番号334
カテゴリ名文化・町並み
トップにもどる
地図で見る
情報を探す
キーワード
同じキーワードを持つ記事
婚礼写真

婚礼写真

千尋館

千尋館