ルーテル協会の婦人会

ルーテル協会の婦人会

ダウンロード

この時から宣教開始 諏訪地方最初のルーテル教会ウーシータロ嬢が、湯田新町医師三輪甲子三郎宅跡にきて、福音宣伝を開始する。
写真はルーテル教会婦人会。
中央がミンキネン譲、後列右がニュールンド嬢。
この時、花見新道上字天白に洋館が新築されて牧師の宿舎とされ、異人館と呼ばれていたという。

登録日:2020-03-06 投稿者:下諏訪町立図書館
撮影場所湯田新町
撮影年月日明治38年7月25日
撮影(西暦)1905年
色調白黒
大きさ8.8*12.9
所蔵者諏訪湖博物館・赤彦記念館
参考文献写真が語る下諏訪の百年 81p   下諏訪町誌下 819p
ハッシュタグ
(キーワード)
ライセンスこのライセンスは原作についてあなたに対するクレジットの表示を行う限り、あなたの作品をリミックスし、改変し、あなたの作品を使って新しい作品を作ることを許すものです。これはもっとも懐の広いライセンスです。ライセンスされた資料の流通・利用の最大化のためにお勧めしています。 表示(BY)
投稿者下諏訪町立図書館
管理番号563
カテゴリ名神社・仏閣・史跡
トップにもどる
地図で見る
情報を探す
キーワード
同じキーワードを持つ記事