浮島発電所

浮島発電所

ダウンロード

大正7(1918)年山十組で武居入に自家用発電所を設置し、次いで大正9(1920)年には入丸製糸で宮ノ上に、同10(1921)年には片倉組丸六製糸で、自家工場内に御手洗せぎを引き入れて自家用発電所を作っていた。
写真は入丸浮島発電所全景、発電所裏手に水圧管が見える。

登録日:2020-03-06 投稿者:下諏訪町立図書館
撮影場所大門
撮影年月日大正年代
色調白黒
大きさ7.0*10.7
所蔵者河西広氏所蔵  絵葉書より複写
参考文献写真が語る下諏訪の百年 119p 下諏訪町誌 下巻 597p 
地区コード大門
ハッシュタグ
(キーワード)
ライセンスこのライセンスは原作についてあなたに対するクレジットの表示を行う限り、あなたの作品をリミックスし、改変し、あなたの作品を使って新しい作品を作ることを許すものです。これはもっとも懐の広いライセンスです。ライセンスされた資料の流通・利用の最大化のためにお勧めしています。 表示(BY)
投稿者下諏訪町立図書館
管理番号608
カテゴリ名文化・町並み
トップにもどる
地図で見る
情報を探す
キーワード
同じキーワードを持つ記事
落合発電所

落合発電所

落合発電所

落合発電所