柴金桃あずまや

柴金桃あずまや

ダウンロード

小口正衛は第2代村長、第5代町長を務めた人。趣味が広く柴庭庵金桃と称し俳句をした。柴金桃は後年の俳号である。武居台地の先端部、宮司家宅裏の柴金桃あずまや。「名月や虫の髭ふる草の上」の句碑が赤砂砥川先の赤砂公民館前に残されている。

登録日:2020-03-06 投稿者:下諏訪町立図書館
撮影場所下諏訪町
撮影年月日昭和40年5月2日
撮影(西暦)1965年
色調白黒
大きさ9.1*12.9
所蔵者博物館
参考文献社会教育しもすわ文化を担った人々 134p
ハッシュタグ
(キーワード)
ライセンスこのライセンスは原作についてあなたに対するクレジットの表示を行う限り、あなたの作品をリミックスし、改変し、あなたの作品を使って新しい作品を作ることを許すものです。これはもっとも懐の広いライセンスです。ライセンスされた資料の流通・利用の最大化のためにお勧めしています。 表示(BY)
投稿者下諏訪町立図書館
管理番号667
カテゴリ名文化・町並み
トップにもどる
地図で見る
情報を探す
キーワード
同じキーワードを持つ記事
町長の記者会見

町長の記者会見

水月園

水月園

土橋實肖像写真

土橋實肖像写真

土橋家

土橋家