消防組組頭就任記念写真

消防組組頭就任記念写真

ダウンロード

下諏訪各地区に私設消防組が置かれたのは明治20(1887)年、富部の若者組有志がポンプを購入してからのことである。その後、明治27(1894)年に町内を4区に分け「下諏訪組」が設置された。戦中の「警防団」を経て戦後、昭和22(1947)年に「消防団」となり活動内容の整備も行われた。写真の時は「組頭」が消防のトップで高木十吉氏は最後の「消防組頭」。(戦中は「警防団長」戦後は「消防団長」と呼ばれるようになった。)下諏訪巡査駐在所の前にて高木組頭就任記念写真。

登録日:2020-03-06 投稿者:下諏訪町立図書館
撮影場所立町
撮影年月日昭和13年8月
撮影(西暦)1938年
色調白黒
大きさ14.3*19.3
所蔵者井上喜久美
地区コード立町
ハッシュタグ
(キーワード)
ライセンス 著作権なし(CC-0)
投稿者下諏訪町立図書館
管理番号713
カテゴリ名文化・町並み
トップにもどる
地図で見る
情報を探す
キーワード
同じキーワードを持つ記事
第三分団

第三分団

消防団

消防団

鉄骨警鐘楼

鉄骨警鐘楼

出初式

出初式

下の原消防団 一分団

下の原消防団 一分団

第1分団

第1分団

第4分団消防役員記念写真

第4分団消防役員記念写真

下諏訪町消防団

下諏訪町消防団

下諏訪町消防団

下諏訪町消防団

下諏訪町消防団第3分団

下諏訪町消防団第3分団

下諏訪町警防団

下諏訪町警防団