上田の食文化① 〜美味だれ編〜

上田の食文化① 〜美味だれ編〜

ダウンロード

大学入学のタイミングで初めて上田に来て、自分は各地のグルメに興味があって、グルメについて調べることにしました。

まずは、上田のスーパーや串焼きのある飲食店では必ずと言っていいほど見かける「美味だれ」について。

美味だれはすりおろしのニンニクたっぷり入った醤油ベースのタレで、自分も家でよく使ってます。
美味だれの由来は、美味だれが出来た1960年当時は、鶏肉の他に安価な豚の内蔵などが提供されており、内蔵の特有のクセを無くして美味しく食べられるように開発されたそうです。
自分はにんにくが好きなので、結構愛用してます!

登録日:2022-11-16 投稿者:J
ハッシュタグ
(キーワード)
    ライセンスこのライセンスは原作についてあなたに対するクレジットの表示を行う限り、あなたの作品をリミックスし、改変し、あなたの作品を使って新しい作品を作ることを許すものです。これはもっとも懐の広いライセンスです。ライセンスされた資料の流通・利用の最大化のためにお勧めしています。 表示(BY)
    投稿者J
    管理番号2
    カテゴリ名温泉・観光・食
    トップにもどる
    地図で見る
    情報を探す
    キーワード
      同じキーワードを持つ記事