「信州上田学」学びの成果発表会(2021/01/24オンライン実施)

「信州上田学」学びの成果発表会(2021/01/24オンライン実施)

ダウンロード

「信州上田学」学びの成果発表会 配布/印刷用PDF

日時 2021年1月24日(日) 9:30~12:00
会場 オンラインライブ配信にて一般公開(メイン会場は長野大学リブロホール)
主催 長野大学地域づくり総合センター
来賓 上田市長(予定)、特別講師
オンラインURL 追ってお知らせします。
プログラム
9:30 開会 はじめに
来賓紹介
9:40 第1部 教員による地域協働型研究紹介
「塩田平のため池群における水資源管理の変遷と新たな利用価値の創出」
報 告 者 高橋大輔 環境ツーリズム学部教授
10:00 第2部 学生発表会
10:05 「信州上田学 A」履修生・市民受講生発表
テーマ 地域探検 信州上田デジタルマップ
10:20 「信州上田学 B」履修生発表
テーマ1.福祉の源流を知る、源流に触れる/農福連携を学ぶ
テーマ2.若者・住民の意見が反映される上田の地域づくり
テーマ3.デザインから見る歴史
テーマ4.青年たちの手で学び舎をつくり、文化的地域をつくってきた歴史に学ぶ
11:25 専門ゼミ・プロジェクト研究発表
11:35 発展セミナー報告と応用編「信州上田学」開講のお知らせ学生発表 椀子ワイナリーマルシェ報告
報告 応用編「信州上田学」開講
11:50 上田市長講評(予定)
12:00 まとめ閉会

★公開講座「信州上田学」学びの成果発表会の概要とねらい
昨年度より上田市と本学が連携して開講している教養科目「信州上田学」は、2020 年度前期「信州上田学A」、後期「信州上田学B」として開講しました。(市民も共に学ぶ開放講座として開講)
Aでは、学生と市民受講生が個々に発見した地域の魅力や課題をデジタルマップに共有するオンライン授業を実施しました。Bでは、オムニバス形式で、地域から特別講師をお招きし、上田市の福祉、政策、歴史について、各学部の専門性を活かした視点から地域課題にアプローチしました。さらに、次年度応用科目の開講に向けて、発展セミナーを開催しました。
本発表会では、これらの総括として、第1部で、本学教員による研究紹介、第2部で、1年生 AB 履修代表者発表、2年生専門ゼミ・プロジェクト研究発表、発展セミナー報告を行います。
この発表会を上田市民と地域の実情および課題を共有し合い、地域協働による学びの機会とします。

登録日:2021-01-16 投稿者:信州上田学講義担当
地区コード上田市
ハッシュタグ
(キーワード)
ライセンスこのライセンスは原作についてあなたに対するクレジットの表示を行う限り、あなたの作品をリミックスし、改変し、あなたの作品を使って新しい作品を作ることを許すものです。これはもっとも懐の広いライセンスです。ライセンスされた資料の流通・利用の最大化のためにお勧めしています。 表示(BY)
投稿者信州上田学講義担当
管理番号2154
カテゴリ名祭・イベント
トップにもどる
地図で見る
情報を探す
キーワード
同じキーワードを持つ記事
「学生による大学広報の改善提案」公開発表会2021

「学生による大学広報の改善提案」公開発表会2021