上田松本間に計画された鉄道

上田松本間に計画された鉄道

ダウンロード

上田松本間に計画された鉄道

ダウンロード

上田松本間に計画された鉄道

ダウンロード

大正8年(1919年)に泉田村に提出された、鉄道敷設に関する意見書の内容を

まず前置きとしては、
・上田松本間はもともと2つの県道で旅客や貨物の輸送が盛んだったが、信越本線と篠ノ井線ができたことによって衰退した。
・世の時勢が交通機関の発展を促している
ということが述べられている。

この路線が開通した時のメリットとしては、
・沿線に浅間温泉、別所温泉、田沢温泉、沓掛温泉などの年間の観光客が10万人を超える観光資源がある
・沿線に石炭などの特産品が少なからずある
・信越本線と篠ノ井線の半分の距離しかない
 (関東と濃尾地方の連絡にも大きな利点がある)
・篠ノ井線が塩沢の辺りなどで地盤崩壊が起きるときにバイパスとして機能する
 (軍事的にも利点である)
ことが挙げられている。

当時沿線で石炭の採掘がおこなわれていたというのは個人的には衝撃であった。

登録日:2021-02-27 投稿者:小谷健人
地区コード上田市
ハッシュタグ
(キーワード)
ライセンスこのライセンスは原作についてあなたに対するクレジットの表示を行う限り、あなたの作品をリミックスし、改変し、あなたの作品を使って新しい作品を作ることを許すものです。これはもっとも懐の広いライセンスです。ライセンスされた資料の流通・利用の最大化のためにお勧めしています。 表示(BY)
投稿者小谷健人
管理番号2494
カテゴリ名公文書利用地域学講座
トップにもどる
地図で見る
情報を探す
キーワード
同じキーワードを持つ記事
地域学講座②地域の資料探しと成果物のネット展示

地域学講座②地域の資料探しと成果物のネット展示

上田築城三百五十年祭記念写真帳(1932/昭和7年)

上田築城三百五十年祭記念写真帳(1932/昭和7年)

上田町会議案綴(1902/明治35年 上田町)

上田町会議案綴(1902/明治35年 上田町)

上田市参事会綴(1919/大正8年上田市)

上田市参事会綴(1919/大正8年上田市)

上田市 手塚地区について

上田市 手塚地区について

明治35年 常磐城區有土地建物寄附之件

明治35年 常磐城區有土地建物寄附之件

上田電鉄別所線の終点が今とは違う場所になるはずだったという話

上田電鉄別所線の終点が今とは違う場所になるはずだったという話

上田松本間に計画された鉄道(丸子経由案)

上田松本間に計画された鉄道(丸子経由案)

上田温泉電軌真田線の延伸計画について

上田温泉電軌真田線の延伸計画について

上田松本電鉄計画

上田松本電鉄計画

地域学講座②地域の資料探しと成果物のネット展示

地域学講座②地域の資料探しと成果物のネット展示

地域学講座①一次資料から地域をひもとく

地域学講座①一次資料から地域をひもとく