立科町散策④ 【気づき】

立科町散策④ 【気づき】

ダウンロード

立科町散策④ 【気づき】

ダウンロード

2022/06/21(火)

4時間ほど立科町を散策。
十分すぎる時間だろうと思っていたが予想以上に立科町は魅力あふれる町だった。
そのため、思っていた場所の半分も回れず……。
また、次の機会を見つけて訪れようと思う。


短い時間であったが多くの気づきがあった。
最も大きな気づき、感じたことは「もったいない」
ということ。

立科町は芦田宿・大庭遺跡・その他寺社仏閣等
何百年、何千年の歴史を持つ建造物、遺跡、自然が多数存在している。
しかし、そのどれもが生かしきれていないんじゃないか
と思った。

宝の持ち腐れのような感じがしてならない。

せっかくおおきな魅力を持ち合わせたホンモノの建造物、ホンモノの資料、ホンモノの自然があるのなら
生かす以外の選択肢はないはずだと感じた。

もちろん、行政との兼ね合い・立地等難しい問題はあると思うが、

私が先日訪れた福島県の大内宿と同等、周辺地域を含めるとそれ以上のポテンシャルを持っているように私には感じた。

この「もったいない」ということもこれから考えていきたいと思った。

登録日:2022-06-22 投稿者:TAISEI
ハッシュタグ
(キーワード)
    ライセンスこのライセンスは原作についてあなたに対するクレジットの表示を行う限り、あなたの作品をリミックスし、改変し、あなたの作品を使って新しい作品を作ることを許すものです。これはもっとも懐の広いライセンスです。ライセンスされた資料の流通・利用の最大化のためにお勧めしています。 表示(BY)
    投稿者TAISEI
    管理番号17
    カテゴリ名温泉・観光・食
    トップにもどる
    地図で見る
    情報を探す
    キーワード
      同じキーワードを持つ記事