登録リスト(該当:5件)

写真タイトル説明登録日
1山極勝三郎の偉業山極勝三郎の偉業信濃国上田城下(現在の長野県上田市)に生まれた人物で東京大学医学部を首席で合格し、後にドイツに留学。 当時、日本のがん研究の第一人者となった。1915年には世界で初めて化学物質による人工がんの発生に成功。 ノーベル生理学、医学賞にも4回ノミネートされた。2022-10-29
2山極勝三郎生家山極勝三郎生家山極勝三郎についてわかった かなり古い建物だった 通りにぽつんとあるので見つけづらかった2022-10-25
3山極博士誕生の地山極博士誕生の地山極勝三郎さんの生家を見に行ってきました。長靴があったので誰かが住んでいるのでしょうか。それとも場所を間違えていたのでしょうか。住宅街にあるので目立ちにくく困ってしまうのでわかりやすくして欲しいと思いました。2022-10-24
4山極勝三郎 生家跡山極勝三郎 生家跡世界で最初の人口ガンの成功者である、山極勝三郎博士誕生の地の写真。車や、自転車で通っていても気づかないのではないだろうかと思うような場所にあった。 説明の看板を読んでいると、いかに山極勝三郎博士が素晴らしい方であったのかわかった。ドイツのソフィー賞を受賞していたのは初耳であった。長野県民として誇らしい気持ちになった。2022-10-21
5上田の偉人上田の偉人写真の胸像は、幕末に上田で生まれ、世界初人工ガンをつくり、世界のガン研究に多大な貢献をした山極勝三郎博士です。 この胸像は、上田公園内にあります。2020-06-01
地図で見る


ログイン トップページへ