登録リスト(該当:3件)

写真タイトル説明登録日
1山家神社山家神社上田市真田町長にある山家神社です。「白山大権現」と称えられ、上田城鬼門除の神として広く信仰されています。2022-12-05
2上田城豆知識上田城豆知識上田城や藩主屋形(上田高校)の土塁、堀、城下の寺社の配置等には鬼門除けが見られます。真田氏の頃から設けられていたものとされているようです。鬼門とは北東の方位で、鬼が出入りする方角として忌み嫌われ上田城では、東北の角を落としていることが分かります。2022-10-29
3仙台東照宮 その2 仙台東照宮とは仙台東照宮 その2 仙台東照宮とは宮城県にある仙台東照宮も他の東照宮と同じように徳川家康公を祀る神社である。仙台東照宮の最寄り駅である東照宮駅へは仙台駅から仙山線で一駅で行ける。仙台駅から北に2キロほどの小高い丘の上に位置しており近くには梅田川が流れる。 正式名称は東照宮だが、他の東照宮と区別するために「仙台東照宮」と呼ばれている。 仙台東照宮は伊達政宗公の世継ぎである2代藩主伊達忠宗公が、徳川家康公が休息したといわれる地に創建した。 この場所は天正19年(1591)、葛西大崎一揆の鎮圧に援軍として奥州へ向かった徳川家康公が政宗公の案内でその帰路に休息した地である。また仙台藩の中心である青葉城の正確な北東(鬼門)の位置にあたる。 創建当時は天神社の境内地であり、この天神社は移されて現在の榴ヶ岡天満宮となっている。 造2022-02-09
地図で見る


ログイン トップページへ