上田市シティプロ映像2020第2集・学生によるセレクション

上田市シティプロ映像2020第2集・学生によるセレクション

ダウンロード

長野大学企業情報学部「デジタル映像表現」2020(担当:前川道博)制作課題その2
「上田市シティプロモーション映像」2020第2集
受講生どうしで評価し合った動画のセレクション。第1位から第3位まで投票数の多かった順に並べます。

【第1位/9票】女子大生が行く!ゆったりのんびりひとり旅in上田~別所温泉編~

《担当教員との講評的対談》
?t=877 target=_blank>?t=877
《学生の評価コメント》
★ナレーションがとても聞きやすく内容もとても分かりやすく魅力を感じました。
★とても見やすく娯楽としても、PR動画としても十二分な面白さだった。特にナレーションが聞き取りやすく字幕がなくとも頭に入ってくる速度で話しているのがとても良かった。
★旅番組のように編集されていた。ナレーションも本人っぽさが詰め込めれていて、クスッと笑えるような感じがとてもよかったです。
★特にナレーションが聞きやすく説明口調でないので、旅番組を見ているようでした。
★女子大生ならではの視点で展開される映像に、私自身とても興味が湧いた。本人がアテレコしている点でも親近感が湧き、ラフな語り口調にほっこりする映像になっていた。
★まずOPとアイキャッチがそろっていて雰囲気が作られていて世界観に入り込むことができました。
★場面の移り変わりにアイキャッチを入れることで視聴者側にとっても見やすいものになっていた。
★ナレーションで解説したり、自分自身の感想を述べていたり、工夫が凝らしてあり、飽きずに最後まで見ることができた。映像も丁寧に撮影されており、見やすかった。
★本人の声が入るだけでここまで見やすさと伝わりやすさに違いが出るかと感じた。女子大生の目線から見た別所温泉の魅力を追体験することができた。
★カメラの目線が下向きになっていないことが良い。視覚だけでなく音声からでも情報が得られるのが良い。

【第2位/3票】【上田市名物】みすず飴を使った冷たいスイーツ作り!

《担当教員との講評的対談》
?t=703 target=_blank>?t=703
《学生の評価コメント》
★みすず飴を使った冷たいスイーツ作り!が一番よいと思った。紹介で終わらずに自分でアレンジするという形に興味をひかれた。
★上田の名物と知られているみすず飴を使って料理をするというアイディアが斬新で面白いと感じました。作っている工程も分かりやすく見やすかったため、誰でも簡単に真似して作ることができ受け手の方に上田市の魅力が伝わるとてもいい映像でした。
★この動画は、自らお土産として売られているみすず飴を作るという発想が自分には思いつかないことだと思い、この作品を選んだ。カメラの位置や、編集の仕方を見やすくこだわっているのが伝わった。BGMやテロップも違和感なく作られており、素晴らしい動画だと思った。

【第2位/3票】うえだ六文宣 上田城跡公園編

《担当教員との講評的対談》
?t=2992 target=_blank>?t=2992
《学生の評価コメント》
★オープニングの夜の上田駅前の早送りや、本編の絵から実際の写真に切り替わる場面など、オシャレな編集がなされていて見入ってしまった。映像の雰囲気にBGMが合っていたのも良かった。
★映像のクオリティや、作品に掛けたであろう時間が映像の凄さを伝えてくる。動画内でも区切りをつけ、ストーリー性を持たせている。アナログとデジタルが調和した作品だと感じた。
★デッサン人形やこっぱ人形を使ったり、紹介の仕方が他の人にはない感じで見ていて面白いと感じた。オリジナリティがあっていいと思った。新たな視点で見ることの気づきがあって、上田に興味がある人だけでなく上田に住んでいる人にも見てほしいと感じた。

登録日:2020-08-02 投稿者:信州上田学アーカイブ
地区コード上田市
管理番号1257
カテゴリ名講座等記録
トップにもどる
地図で見る
情報を探す
キーワード
同じキーワードを持つ記事
上田市シティプロ映像2020第1集・学生によるセレクション

上田市シティプロ映像2020第1集・学生によるセレクション

上田市シティプロモーション映像・長野大生編2020

上田市シティプロモーション映像・長野大生編2020