山本鼎の部屋

山本鼎の部屋

ダウンロード

神川小学校には「山本鼎の部屋」が設置されており、山本鼎が描いた絵や手紙などが展示・保管されています。
しかし山本鼎の部屋の中は狭く暗く資料が保管される環境にはふさわしくありません。
学校側もこの部屋があることが負担になっていると思います。
そこで私はこの部屋に残されている資料をデジタル化すればいいのではないかと考えています。
デジタル化することによって学校側の負担も減り、地元の小学生たちが地域学習をする際にこれらの資料が活用されるからです。
そうすれば今はただ保管されている資料が地域を活性化させる材料にもなるかもしれません。
このデジタル化の案を神川小学校に提案するために今提案書を作成しています。
来年以降のプロジェクト研究はこのデジタル化を主に進めていこうと考えています。

登録日:2021-02-01 投稿者:愛華
地区コード上田地域(上田市)
キーワード
ライセンスこのライセンスは原作についてあなたに対するクレジットの表示を行う限り、あなたの作品をリミックスし、改変し、あなたの作品を使って新しい作品を作ることを許すものです。これはもっとも懐の広いライセンスです。ライセンスされた資料の流通・利用の最大化のためにお勧めしています。 表示(BY)
投稿者愛華
管理番号2385
カテゴリ名プロジェクト研究
トップにもどる
地図で見る
情報を探す
キーワード
同じキーワードを持つ記事
上田市立博物館での収蔵品撮影

上田市立博物館での収蔵品撮影

山本鼎の資料のデジタル化についての打ち合わせ

山本鼎の資料のデジタル化についての打ち合わせ

山本鼎による農民美術運動

山本鼎による農民美術運動

山本鼎による児童自由画教育

山本鼎による児童自由画教育

山本鼎物語

山本鼎物語

山本鼎に関する資料

山本鼎に関する資料

神川小学校

神川小学校