上段の間の雛人形

上段の間の雛人形

ダウンロード

上段の間の雛人形

ダウンロード

上段の間の雛人形

ダウンロード

かめやホテル上段の間の雛人形。旧中山道下諏訪宿の本陣遺構のうち上段の間を中心とする一郭が、湯宿「かめや」の特別室として使われている。「絵の間」に続く中の間に飾られたひな壇。
この宿、宇野浩二の前期の連作「諏訪物」の舞台になったことで知られ、芥川龍之介の地元の芸者に送ったラブレターなども展示されるなど、多くの文人墨客が来遊した。

登録日:2020-03-06 投稿者:下諏訪町立図書館
撮影場所木の下
撮影年月日平成1年3月1日
撮影(西暦)1989年
色調カラー
大きさ11.6*8.2
所蔵者市川一雄氏
参考文献すわこの町の平成元年 21p
地区コード木の下
ハッシュタグ
(キーワード)
ライセンスこのライセンスは原作についてあなたに対するクレジットの表示を行う限り、あなたの作品をリミックスし、改変し、あなたの作品を使って新しい作品を作ることを許すものです。これはもっとも懐の広いライセンスです。ライセンスされた資料の流通・利用の最大化のためにお勧めしています。 表示(BY)
投稿者下諏訪町立図書館
管理番号777
カテゴリ名温泉・観光・食
トップにもどる
地図で見る
情報を探す
キーワード
同じキーワードを持つ記事
旧本陣玄関(現聴泉閣かめや)

旧本陣玄関(現聴泉閣かめや)

亀屋より鵞湖を望む

亀屋より鵞湖を望む

聴泉閣カメヤホテル庭園

聴泉閣カメヤホテル庭園